読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらやすみ

意識の高いブログ

Bash on Ubuntu on Windowsでmikutterが使いたかった

www.adventar.org
アドベントカレンダー7日目の記事です。


Bash on Ubuntu on Windows(以下BUW)でmikutterを使いたかったので、GUI環境の導入から実際にmikutterを起動するまでの流れを書いていきます。

BUWはXサーバを導入することでGUIアプリを起動できるようになります。今回は「VcXsrv」を導入し、BUW上でmikutterを使ってみようと思います。

VcXsrvの準備

インストールは以下のリンクからVcXsrvのインストーラをダウンロードして実行するだけです。

VcXsrv Windows X Server download | SourceForge.net

インストールが完了したらVcXsrvを起動しておきます。

X11のインストール

X11のアプリやライブラリをインストールしていきます

$ sudo apt-get install x11-apps


環境変数の追加

$ echo 'export DISPLAY=localhost:0.0' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

ここまでで一応GUIアプリを起動できるようになるはず。


日本語表示が出来ない場合はunifontをインストールします。

$ sudo apt-get install unifont

mikutterのインストール

あとは通常通りmikutterをインストールするだけです。

$ sudo apt-get install mikutter


認証用にFireFoxのインストールもしておく。

$ sudo apt-get install firefox


コマンドを実行すればmikutterが起動します。

$ mikutter

f:id:hrys0121:20161206041159j:plain


ただ、日本語入力ができません。何か方法があれば教えてください。
明日の担当は誰かさんです。